函館 三十路女のグルメブログ

函館住まい、精神年齢だけは無駄に若いはてな女子を目指す(心はずっと)三十路女のグルメ多めのブログです。尚、このサイト内の画像は全て引用及び、無断転載を禁止しております。(引用、無断転載を発見した場合は、使用料を請求させていただきます。)

スポンサーリンク

 
 

ホテルシーボーンでカリふわ絶品フレンチトースト

またまた函館プチ観光プチ贅沢ということで以前バル街で行った時から気になっていたホテル シーボーンで宿泊してきました♪

 
女性デザイナーが監修したおしゃれなホテルで、全18室、1室ごとにインテリアや家具が違うので何度でも楽しめます。
 
みそ子は夜は飲み歩く予定でしたので、朝食付のプランで宿泊です。
 
チェックイン時にウェルカムドリンクを用意して下さってホッと一息♪
観光で疲れた体には嬉しいサービスですね!
…みそ子は観光してませんが、ありがたかったですw
 
 
部屋のドアには、その部屋のテーマが書かれています。
今回みそ子が泊まった部屋は「Lyon」。
 
f:id:hmsko:20140628030341j:plain
 

スポンサーリンク

 
 
か、かわいい!!ヽ(・∀・)ノ
 
さすが30代以上の女性や家族をメインターゲットにされているだけあって、見事みそ子の心にズッキューン‼︎ときましたよ、ええ!!w
 
広い部屋で家具や調度品もフランス風、まるでエレガンスな淑女にでもなった様w
 
テーブルには手描きのメッセージがありまして、ホテル従業員の方との距離が違いというか、なんだか温かみが感じられますよね♪
 
冷蔵庫の中の物はご自由にとのことでしたので、水くらいかなーと考えていると…なんのなんの!
 
瓶のガラナからチューハイまで!
偶然にも瓶のコアップガラナにめっぽう弱いみそ子、この行き届いたサービスに感激です♪w
 
アメニティはロクシタンのもので、更に乙女心をくすぐります!(心はいくつになっても乙女ってことでスルー願いますw)
 
バスルームも浴槽が広めなので、ゆっくり浸かる事ができます♪
 
 
プランにbarフリーがついていたので、間に合ったら是非行きたいと思っていたのに、みそ子が帰ってきたのは2時過ぎ…(barは21:00-24:00迄です)
 
バル街で飲んだカクテル美味しかったから飲みたかったのにな…(´・ω・`)
 
 
f:id:hmsko:20140628035220j:plain
 
ゆっくりお風呂に入っていたら外が明るくなってきて、まさに夜と朝の入れ替わりの瞬間を見られたー!とホクホクした気持ちで眠りにつきましたヽ(・∀・)ノ
 
 
さてさて待ちに待った朝食です!
HPの特製ソースに24時間漬け込んだふわふわ絶品フレンチトースト!のうたい文句に見事つられ楽しみにしておりました!
 
f:id:hmsko:20140628062657j:plain
f:id:hmsko:20140628062710j:plain
 
ドリンクはオレンジを丸ごと1つ使った生絞りジュースなどもあって、その場で作ってくださいます♪
 
f:id:hmsko:20140628054429j:plain
f:id:hmsko:20140628054732j:plain
 
本日のフルーツ盛り合わせとフレッシュ北海道ヨーグルト。
 
f:id:hmsko:20140628055100j:plain
 
彩り鮮やかな地場産新鮮野菜サラダ。
 
f:id:hmsko:20140628054744j:plain
 
とうもろこしの甘味がおいしいコーンスープ。
 
f:id:hmsko:20140628055205j:plain
 
リヨン風ポテト&函館カールレイモン ベーコン・ソーセージコンビネーション。
カールレイモンの安定のおいしさと、リヨン風ポテトの飴色の玉ねぎの旨味!
 
f:id:hmsko:20140628055928j:plain
 
そして待ってました!
フレンチトースト林檎コンポート添え!!
 
テーブルに備え付けてあるハチミツやメープルシロップをかけていただきます。
 
外側はカリっと!オーブンで焼き上げているので中はふっわふわ!
バニラビーンズのいい香りが漂います。
 
朝から幸せーヽ(・∀・)ノ
 
みそ子はシナモンがあまり得意ではないのですが、このフレンチトーストのシナモンはさりげない絶妙な量ですw
 
これならシナモンが苦手な方でも大丈夫ではないでしょうか♪
 
どれも美味しく黙々と食べていましたが、画像でお分かりの通り…なかなかボリューミーなんです…
 
完食したい気持ちはやまやまでしたが、ごめんなさい、少し残しました…(´・ω・`)
 
朝で食欲が無かった訳ではないんです。
むしろ朝から肉でも揚げ物でも生ものでも何でも食べられるみそ子。
量も普通に食べられるのに!!w
 
「私の胃袋は宇宙だ」(偽フードファイターw)と事あるごとに言っていますが無理でした…無念w
 
 
夜に出歩いた上、朝も用事があって滞在時間は少なかったものの、お部屋のかわいさと美味しい朝食、ホテル従業員の方の心遣いに日常の疲れが見事にリフレッシュされました♪
 
宿泊はなかなか難しいから、次はティータイムに利用したいな♪
 
 
Hotel SeaBorne
住所 函館市末広町14-28
 
 

スポンサーリンク