読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館 三十路女のグルメブログ

函館住まい、精神年齢だけは無駄に若いはてな女子を目指す(心はずっと)三十路女のグルメ多めのブログです。尚、このサイト内の画像は全て引用及び、無断転載を禁止しております。(引用、無断転載を発見した場合は、使用料を請求させていただきます。)

スポンサーリンク

 

嵐のコンサートに行ったら、そこは見知らぬ女子中学生のリサイタルでした…

雑記
このブログを始めてからあえて一度も話題に出していませんでしたが、実はみそ子は嵐好き。
 
あの5人のほんわかした空気感を見ていると、なんだか親戚のおばちゃんお姉さんになったかのように、いつも微笑ましい気持ちになるのですw
(なので、メンバーの恋愛報道がでてもショックを受けませんw「ふふ、そうね、あの子たちもいい歳だものね^^」といった感じw 無駄な親戚目線w)
 
地方にも遠征したい気持ちはあるのですが、何度も仕事を休むのは気がひけるので、年に一度の札幌のコンサートを楽しみに日々労働に励んでおります。(きっと言えば気持ちよく送り出してくれる職場の人達ではありますが。)
 
そしてファンクラブに入っていても当たらない嵐のチケット…!
ですが、運良く友人と交互に当たっているのでwここ数年は1日だけですが無事参戦できております。
 
今回は今年の嵐ドームツアー「ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism」 札幌公演の話をひとつ。
と言いますか、グルメの話も無い、ただの愚痴ですので興味のある方のみご覧くださいませ…↓
 
f:id:hmsko:20151121013454j:plain
 

スポンサーリンク

 
 
 
 
早朝から移動し、寿司詰め状態の地下鉄でもみくちゃになりながら行く札幌ドーム…
グッズは寒空の下並び(どうして毎年冬に来るんだ…、いや、来てくれるだけでありがたいと思おう…)、ファンの心をうまく捉えたグッズで散財しまくり(今年のカレンダーは最高でした、何だ、あのおもしろカレンダーw、ジャニーズは著作権関係がいろいろとアレなので、画像をお見せ出来なくて残念!)、お手洗いに行くにも長蛇の列…(´・ω・`)
 
それでも毎年、嵐見たさにコンサートに行くのです…!
それまでの苦労?がピョーンと吹っ飛んでいく程の楽しさだから!!ヽ(・∀・)ノ
 
席に着き、時間と共に気持ちを高めながら開始を待ちます。
フッと会場の照明が消えた時の高揚感といったら!
 
今年も楽しいコンサート時間が過ごせると思っていました…この時まではね。
 
 
なんとみそ子の席は、後ろの見知らぬ女子中学生?リサイタルの特別席だったのです…(´・ω・`)
興奮でね、叫ぶ気持ちもわかりますよ?
でもね、その子の声、若いからか、めっちゃ通る…
黄色い声以上に黄色い…
そして声量もなかなかある…
 
ちょっと叫ぶくらいなら全然普通なのですが、メンバーが喋っている時でも叫ぶ。
もうね、全然聞こえない…w
 
私ね、嵐、見に来たんですわ…
え、あなたも嵐見に来たんじゃないの…?
めちゃくちゃメンバーの声遮って叫び続けているけど…
みそ子と友人のテンション、だだ下がり…
 
ちょっと一瞬暗転しようものなら
「なになになになに、なになになになにーーー!!?」
「ヤバいヤバいヤバいヤバい!!!」
あまりにも毎回言うもんだから、野鳥を数える時のカウンターとかで数えればよかったなぁと思う程。持ってないけど。
 
いや、普通の声のトーンなら別にかまわないのですが、まあ全力ですわ。
そして歌も口ずさむどころじゃなく、全力で歌う。
もう、カラオケかなー?むしろマイクの無い路上ライブ寄りかなー?ってくらい全力で。
もちろん櫻井くんのラップも全力。
 
みそ子が一番好きな櫻井くんの声…全く聞こえず…!!(´・ω・`)
いくら櫻井くんの声に神経を集中させようとしても、後ろの声にさえぎられるんだ…
 
もうね、後半はこの子のリサイタル、もしくはソロコンサートに来たんだと思うようにしました。
今日まで見たことも無かった知らない人 だ け ど も !
 
でも最も衝撃的だったのは、コンサートの終わりでメンバー、一人一人挨拶するところで名前を叫ばれる声を聞いて
「え、うるさくなーい?」
と言っていたのがびっくりでしたね。
 
えーーーーー!どの口がーーーー!?
開いた口もふさがらないどころか、ちょっと裂けましたね。
マナーって大事ですよね、と感じた一日でした。
 
もちろん、嵐のコンサート自体は素晴らしいものでしたよ!
演出もいいし、ファンライトもとっても綺麗だったし♪
 
DVDが出るのを待って、そちらで補完することにします。
あー、待ち遠しいなー、ツアーDVD。
 
 
 

ランキング参加中です♪

blogramで人気ブログを分析

 

スポンサーリンク