函館 三十路女のグルメブログ

函館住まい、精神年齢だけは無駄に若いはてな女子を目指す(心はずっと)三十路女のグルメ多めのブログです。尚、このサイト内の画像は全て引用及び、無断転載を禁止しております。(引用、無断転載を発見した場合は、使用料を請求させていただきます。)

スポンサーリンク

 
 

炭火でふっくらのうなぎ蒲焼重♪ 寿々半

先日、7月25日は土用の丑の日でしたね。
 
かつては夏に売れ行きが悪かった鰻を(鰻の旬は冬なので)売るための策として、平賀源内が考案したという「土用の丑の日には鰻!」案。(諸説あります。)
見事、策が成功して激売れw、今や絶滅危惧種となって年々高価になっていく鰻…(´・ω・`)
 
今年も食べようか迷いました…スーパーには代用品がいろいろでていますし…(もしもの時用にコストコで「さんまの蒲焼き」も買って冷凍しておりましたw ちょっと甘めだけど美味しいですよね、あれ。みそ子は山椒を多めにかけて食べるのが好きですw)
 
ですが、この土用の丑の日だけはいつも世話になっているスポンサー(という名のみそ子親w)に日頃の感謝も込めてご馳走しようと決めている数少ない日でもあり、なによりみそ子自身が食べたかった(←ここ重要ですよねw)ので昨年食べて美味しかった「寿々半」へ行ってきました♪w
 
出来れは昨年食べた「活うなぎ」が食べたかったので、予約をしてから行きましたよ。
 
f:id:hmsko:20170726033849j:image
 

スポンサーリンク

 
 
 
f:id:hmsko:20170726033942j:image
 
「国内産活うなぎ蒲焼重(4000円)」♪
土用の丑の日のみ出ているメニューで、茶碗蒸し、肝吸い、サラダ、お漬物がついてきます。
炭火で焼かれた鰻は、皮目が香ばしく身はふっくら♪ヽ(・∀・)ノ
口の中でとろける脂と、とろみのある甘辛い蒲焼きのタレがたまりません!
年に一度の贅沢…今年は8/6にも土用の丑の日がありますが、そちらはひっそりと過ごしたいと思いますw
 
次回の8/6(日)の土用の丑の日も国内産活うなぎ蒲焼重が食べられるそうです。
お持ち帰りや、場所によっては配達もできるみたいなので、気になる方はお店にお問い合わせくださいませ。
みそ子は今回予約をしてから行きましたが、料理が出てくるまで4、50分待ちましたので(お店にとって忙しい日ですので、ある程度覚悟して行きましたw)、お忙しい方は「お持ち帰り」をあらかじめ予約しておいた方がいいかもしれませんね♪
 
 
寿々半
住所 函館市本町1-25
営業時間 11:00-15:00(L.O.14:30)、17:00-22:00(L.O.21:00)
定休日 無休(毎週月曜はディナー定休日)
 
 
 

ランキング参加中です♪

blogramで人気ブログを分析

 

スポンサーリンク