札幌・函館 みそ子のグルメブログ(仮)

函館→札幌住まい、精神年齢だけは無駄に若いはてな女子を目指す(心はずっと)三十路女のグルメ多めのブログです。尚、このサイト内の画像は全て引用及び、無断転載を禁止しております。(引用、無断転載を発見した場合は、使用料を請求させていただきます。)

スポンサーリンク

 
 

2017 西部地区 秋のバル街♪

お、お久しぶりです…w
ここまで間が空いたのは初めてです。夏バテならぬ秋バテですかねぇ(嘘)w
 
1ヶ月以上咳が続いて、観念して病院に行ったところ喘息になっておりました…(´・ω・`)
通りでずっと治らないハズですよ…(´・ω・`)
喘息先輩の友人に話したところ、私くらいの年代で喘息になるのは「大人あるある」だそうで。「みそ子も大人の仲間入りだね!」と…(´・ω・`)
 
さんじゅううん歳で大人の階段をまたひとつ昇りました…わーい…(白目)
 
皆様も長引く咳にはお気をつけくださいませね!ヽ(・∀・)ノ
 
ということで、体調の回復したみそ子が参加したイベント「西部地区 バル街」を駆け足でご紹介します♪(まぁ、体調はとっくに回復しておりましたがw)
いつもみそ子と友人は2人でチケットを3冊(1冊につき5枚チケットがついてます)と端数チケットを1枚購入し、合計8店舗まわります。小食の方はきつい件数だと思われます…w
 
1件目は「江戸松」♪
ガタンゴトンと路面電車に揺られ青柳町へ。普段は車移動ばかりなので路面電車に乗るとなんだかテンションが上がりますw
 
江戸松はバル街なのに「獺祭」が飲める素敵なお寿司屋さんなのです…!ヽ(・∀・)ノ
みそ子は「獺祭」が無くなるのを恐れて、毎回早めに行っておりますよw
 
メニューも自家製スモークサーモン、のり巻、握り、くらげのみそマヨ和えと日本酒に合うものばかり!いつも美味しいので、最近は毎回来ているお店です。
 
 f:id:hmsko:20170912164446j:image
 

スポンサーリンク

 
 
 
f:id:hmsko:20170912164538j:image
 
そして2件目は「旬鮮酒家 桜路」♪
普段歩かないので、帰りくらいは少し歩こうと徒歩で青柳町へw
お店の前には行列が…!
少し待ち時間がありましたが、回転がよく思ったより早く店内に入れました。
 
メニューはまぐろのお寿司、焼き枝豆、佐々木豆腐店の油揚げ焼きという、こちらもお酒に合うものばかり! たまりません…!ヽ(・∀・)ノ
日本酒の品ぞろえがいいお店なので、3種類から選択できるようになっていました。
みそ子は大好きな「伯楽星」を♪
 
f:id:hmsko:20170912164559j:image
 
3件目は青森市から丸山園御茶ノ倉内で特別参加されている「バルhachi」×「Bistro橙」♪
こちらのお店はバル初参加ですが、東北勢はいつも美味しいので寄りますよw
メニューは「小川原湖牛のロースト バルサミコソース(バルhachi)」、「フォアグラプリン(Bistro橙)」♪
牛のローストはやわらかく、甘酸っぱいバルサミコソースとよく合います。フォアグラプリンはムースのようにフワフワで、これもまた美味しい!ヽ(・∀・)ノ
飲み物は田酒と迷いに迷いましたが「青森シールド」を。
黄金色に輝く青森シールドは果実感がしっかりと感じられて、今まで飲んだシードルの中で一番好みでした!さすがりんご大国青森ですよ!
これならお酒が苦手な方でもジュース感覚で美味しく飲めるのではないかと思います。
 
f:id:hmsko:20170912164622j:image
 
4件目は同じく丸山園御茶ノ倉内で特別参加の弘前市「サイアン パティオ」♪
こちらのお店もバル初参加です。
メニューは「津軽豚のブティファラ(腸詰め)」、「清水森ナンバのピクルス」、「陸奥湾ホタテのアリオリソース」♪
旨味がぎゅっと詰まったブティファラと、ピリ辛の唐辛子の相性が最高です!
ドリンクは弘前リンゴジュースを頼みましたが、永遠飲み続けたい美味しさでしたヽ(・∀・)ノ
 
f:id:hmsko:20170912164648j:image
 
5件目は「バルレストラン ラ・コンチャ」♪
ここのサングリアが好きすぎるので、サングリア飲みたさに毎回行きますwヽ(・∀・)ノ
 
ピンチョスは「噴火湾産 甘エビのクリームコロッケ」、「近海産 アンコウのゼリー寄せ」、「函館男爵黒豚とマルミタコソース」。
みそ子の食べた部位がたまたまだったのかもしれませんが、アンコウのゼリー寄せがなかなか野性味あふれてましたね。クリームコロッケとマルタミコソースは安定の美味しさです。
 
f:id:hmsko:20170912164712j:image
 
6件目は「Cafe BAY DEER」♪
通り掛けに見えたメニュー「赤ワイン煮込みシチュー」に惹かれて入りましたw
煮込まれてとろりとやわらかくなったお肉がたまりません…!
入ってよかった…ヽ(・∀・)ノ
今回は軽めに行きたかったので白ワインを。
 
f:id:hmsko:20170912164733j:image
 
そして7件目は「Hotel Sea Borne」♪
ここも必ず行きますね
以前は甘い系、しょっぱい系とピンチョスを選択するようになっていたのですが、最近はしょっぱい系と甘い系が一皿で楽しめるようになっているので、とってもありがたいですw
 
今回のピンチョスは「ローストビーフ和風ジュレカイワレ添え」、「帆立と海老のマリネ」、「特製アパレイユにつけこんだフレンチトースト」♪
少しずつ美味しいものを食べられるって、なんて幸せなんでしょうね…ヽ(・∀・)ノ
みそ子のバル街ももう終わりに差し掛かっていたので、和風ジュレであっさり食べられるローストビーフやマリネは最高ですねw
フレンチトーストも絶品なので、また単品で食べにきたいですね。以前は宿泊者のみ朝食で食べることができたのですが、今は宿泊せずともランチやディナーでも食べられるようです。素敵。ヽ(・∀・)ノ
 
f:id:hmsko:20170912164750j:image
 
シーボーンは毎回違うオリジナルカクテルがでるのも魅力ですよね!
今回は「ショコラ・カルテット♭」!ヽ(・∀・)ノ
ショコラ…カルテット!!!!!
そう…!あの今を輝く高橋一生が出演していたドラマと同じ名前ですよ!!wヽ(・∀・)ノ
もう、高橋一生好き、カルテット好きとしては頼まずにはいられませんよねw
 
高橋一生素敵ですよね!目を見るだけで心情が伝わる演技力や、低音で小さくしゃべってもなぜか聞き取れる魅力的な声色、若手イケメン俳優とはまた違う大人な物腰、売れっ子なのにびっくりするほど腰が低く、おまけに博識ときたもんだ…ヽ(・∀・)ノ
こりゃあ、みそ子の心をガッチリつかんで離さないわけですよ…wヽ(・∀・)ノ
(クシャっとはにかんだ笑顔や洗濯好きなところなど、まだまだ語りたい魅力はいっぱいですが、きりがないのでこの辺でw)
 
話が大分それましたので、オリジナルカクテル「ショコラ・カルテット♭」に話を戻しますよw
食中酒というよりは食後にデザートとしてゆっくり味わうカクテルといった感じです。
甘さの中にもビターさが感じられて、大人のカクテルですね!
まさに…ショコラ・カルテット!!!(もう、言いたいだけw)
 
f:id:hmsko:20170912164816j:image
 
ラスト8件目は「レストラン センティール・ラ・セゾン函館山」♪
今回はいつもの会場とは違い金森赤レンガ倉庫ベイのリラノートチャーチで行われていました。
運河を眺めながらのサングリアはまた格別ですね♪ヽ(・∀・)ノ
 
f:id:hmsko:20170912164841j:image
 
メニューの「フレンチバゲットサンド」は持ち帰りもできる仕様でしたので、本当に助かりましたw みそ子達はすでに8件目だったので、お腹にパンが入る余裕はもうなかったのです…w
翌日少し温めて食べたのですが、フォアグラのパテやイタリア産生ハム、コクのあるフランス産ブリーチーズがサンドされていて、とても豪華な朝食になりましたよw
 
いつもは少し肌寒さを感じながら歩く秋のバル街ですが、今回はちょうど暖かい日にぶつかり絶好の飲み歩き日和でした♪
夜も少し気温が下がりましたが、お酒が入っているので心地よい涼しさでしたね。
飲んでなかったら絶対寒いと思いますがw
 
次回の西部地区バル街は4月22日(日)開催です。インターネットのチケット予約は1ヶ月前から公式サイトで開始になりますので、気になる方はお早めにどうぞ♪  
 
 

ランキング参加中です♪

blogramで人気ブログを分析

 

スポンサーリンク