函館 三十路女のグルメブログ

函館住まい、精神年齢だけは無駄に若いはてな女子を目指す(心はずっと)三十路女のグルメ多めのブログです。尚、このサイト内の画像は全て引用及び、無断転載を禁止しております。(引用、無断転載を発見した場合は、使用料を請求させていただきます。)

スポンサーリンク

 
 

憧れの「追いシロップ」が出来るカキ氷♪ グラシエ セ・シュウェット!

じわじわと暑い日には、スッキリとした冷たいものが食べたくなりますよね。
そして先日放送されていた「マツコの知らない世界」のかき氷回を見て、かき氷欲がMAXだったみそ子…(´・ω・`)
「今が食べ時っ!!(白目)」とばかりに、すぐさま行ってきましたw
 
函館で美味しいかき氷が食べられるお店はどこかしら…と思いついたのが「グラシエ セ・シュウェット!」♪
期間限定で営業している「シュウェット・カカオ」のアイス屋さんです。
 
今回はかき氷が目的で行きますが、オサレアイスキャンディーやソフトクリーム、アイス、アイスケーキなどいろいろなアイスが取り揃っているので、絶対好みのアイスが見つかる素敵なお店ですw
 
f:id:hmsko:20170724204722j:image
 

スポンサーリンク

 
 
 
f:id:hmsko:20170724204748j:image
 
「苺ミルクかき氷(600円)」♪
店員さんが持ってきてくれたのは真っ白なふわふわ氷の山!
横にあるシロップの瓶を見て「も、もしや…!ヽ(・∀・)ノ」と期待をこめながら見ていると「ご自由におかけください」とのこと…!
 
ということは…あの!憧れの「追いシロップ」ができるということですよ!(「マツコの知らない世界」でもやってましたよね!w)
苺シロップを多めにかけて甘酸っぱくするも、練乳を多めにかけてクリーミーで甘ーくするのも、みそ子の采配次第!!ヽ(・∀・)ノ
いろんな配分で楽しめちゃうじゃないですかー!嬉しいー♪
 
配分を考えて下の白い氷のために上のシロップを節約しなくてもいいのですよ!?
まんべんなくシロップを行き渡らせるために味のない氷をせっせと内側にいれるときに誤ってこぼす心配もないのですよ!?w
す、素敵すぎる…!ヽ(・∀・)ノ
 
しかもケーキ屋さんの苺シロップなので味は間違いありません♪
ふわっふわで口どけのいい氷に甘酸っぱい苺シロップと練乳が、口の中や気分もサッパリさせてくれますヽ(・∀・)ノ
みそ子は大の練乳好きなので、練乳多めに自分好みのかき氷を美味しく楽しめましたー!やっぱり夏はかき氷ですねぇ♪
今回食べたのは苺ミルクのみなので、他の味で追いシロップができるか気になる方はお店にご確認くださいませね♪→(追記)後日、別の味を食べた方も追いシロップができたそうなので、おそらく全種類の味が追いシロップできると思われます♪ 湯豆腐さん、情報ありがとうございます♪)
 
でもやっぱりシュウェット・カカオといえば「ショコラソフトクリーム」も気になりますよねw
食べたいものばっかりで困りますw
 
 
グラシエ セ・シュウェット!
住所 函館市五稜郭町7-8
営業時間 10:00-19:00
定休日 木曜日(4月中旬~10月中旬の季節営業) 
 
 

ランキング参加中です♪

blogramで人気ブログを分析

 

スポンサーリンク