読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館 三十路女のグルメブログ

函館住まい、精神年齢だけは無駄に若いはてな女子を目指す(心はずっと)三十路女のグルメ多めのブログです。尚、このサイト内の画像は全て引用及び、無断転載を禁止しております。(引用、無断転載を発見した場合は、使用料を請求させていただきます。)

スポンサーリンク

 

美味しいクリスマスディナーでお腹もニッコリ♪ matsu(マツ)

クリスマスディナーの事を早く書かないと今年が終わってしまう…!(´・ω・`)
と内心焦りながらも、なかなか腰が重たいみそ子…w
一度怠け癖がつくとだめですねぇwヽ(・∀・)ノ
 
ということで今年のクリスマスディナーは、前回行ったときにお味コスパ共に満足度の高かった「matsu(マツ)」に行ってきました♪
クリスマスディナーは一人7300円(税別)です。(飲み物は別)
 
f:id:hmsko:20161229191030j:image
 

スポンサーリンク

 
 
 
f:id:hmsko:20161229190126j:image
 
クリスマスディナー期間限定のグラスシャンパーニュは「モエ・エ・シャンドン ブリュット(1300円)」♪
まずはシャンパンで乾杯!
翌日に仕事が入っていたので抑え目で飲みますw
 
f:id:hmsko:20161229190139j:image
 
パンはおかわりもお願いできました♪
 
f:id:hmsko:20161229190145j:image
 
アミューズは「トマトとチーズの目玉焼き キャビア添え」♪
(…「目玉焼き」はボヤーっと聞いていたので、もしかしたら違うかも…w)
中はとろーりといい具合の半熟卵とトマト。
キャビアの塩気がいい塩梅で、トリュフオイルが上品に仕上げています♪ヽ(・∀・)ノ
 
f:id:hmsko:20161229190152j:image
 
前菜の盛り合わせは「ポテトカンパーニュと穴子のベニエ」♪
クリスマスカラーの緑と赤が可愛くて、気分もあがりますよね!ヽ(・∀・)ノ
 
すだちとお塩は穴子のベニエに。
穴子の衣がふわっとサクサクで軽く、「フリッターみたい」と思っていたら、「ベニエ」はフランス語バージョンの「フリッター」の事でしたw(泡立てたメレンゲを使った衣をつけて揚げる料理)
そしてこの穴子!身がふわっとしていて脂が乗って、まー美味しいのですよ!ヽ(・∀・)ノ
美味しくて、あと3個ぐらい食べたかった程w
 
f:id:hmsko:20161229190157j:image
 
グラスワインの白。
 
f:id:hmsko:20161229190201j:image
 
「じゃがいものポタージュとビーツのニョッキ」♪
中にはピンク色のビーツのニョッキが入っていて、これがもちもちでポタージュとあうのです。
 
f:id:hmsko:20161229190209j:image
 
「七飯産 王様しいたけのラグー タリアテッレ」♪
王様しいたけの旨みがぐわーっとつまった濃厚な煮込み。
 
f:id:hmsko:20161229190218j:image
 
「函館産 天然平目とオマールエビのポワレ ソースヴァンブラン」♪
オマールエビはぷりぷり!天然平目はふっっわふわ!ヽ(・∀・)ノ
白ワインのソースはゆずで仕上げているので最後にゆずの香りが口の中にふんわり残って…これがまたいいのですよ!
 
f:id:hmsko:20161229190222j:image
 
「十勝産 牛フィレ肉とフォアグラ そのジュのソースと古代米のリゾット」♪
みそ子が大好きな火入れ具合のフィレ肉とぷりっぷりのフォアグラ。
一緒に食べると、もう最高ですよ…ヽ(・∀・)ノ
ソースも肉汁と赤ワインを使っているので、相性抜群。
 
f:id:hmsko:20161229190226j:image
 
「ガトーショコラとイチゴ ソースアングレーズ」♪
ふわしっとり系のガトーショコラはもちろん別腹です!w
 
f:id:hmsko:20161229190230j:image
 
「コーヒーと小菓子」♪
美味しかったクリスマスディナーの余韻に浸りながら、コク深い美味しいコーヒーをいただきます。
 
大満足のクリスマスディナーでした♪ヽ(・∀・)ノ
家ではクリスマスらしいことは何一つしませんでしたが(しいて言えば明石家サンタを見たぐらいw)、ここで全部満たされた気がしますw
ありがたやありがたやw
 
(そして明日で今年も終わり。「2016年のまとめ&ボツ祭り」は果たして間に合うでしょうか…w)
 
 
matsu(マツ)
住所 函館市梁川町18-3 ハイルックビル1F
営業時間 18:00-翌1:00(L.O.24:00)
定休日 不定休 
 
 

ランキング参加中です♪

blogramで人気ブログを分析

 

スポンサーリンク