函館 三十路女のグルメブログ

函館住まい、精神年齢だけは無駄に若いはてな女子を目指す(心はずっと)三十路女のグルメ多めのブログです。尚、このサイト内の画像は全て引用及び、無断転載を禁止しております。(引用、無断転載を発見した場合は、使用料を請求させていただきます。)

スポンサーリンク

 
 

縄文ロマン感じる道の駅で名物ソフトを♪

函館市臼尻町にあるオサレな建物「道の駅 縄文ロマン 南かやべ」♪
 
ここの「函館市縄文文化交流センター」では道内唯一の国宝でもある「中空土偶」が展示されていて、入場料も(みそ子が行った消費税5%時は)300円という気軽に入りやすい価格で「土偶ファン」にはたまらない道の駅となっておりますw
 
f:id:hmsko:20150609181837j:plain
 

スポンサーリンク

 
 
 
 
南茅部は昆布の名産地でもあるので、売店にはさまざまな昆布製品が販売されています。
 
なかにはお味噌の中に昆布が入っていて、スプーン一杯を溶かすと「あら、簡単!だしを取らなくても出来ちゃう!」的な即席みそ汁ができる素敵商品などもあって見てるだけでも楽しいのです♪
他の事に気を取られて買い忘れたなんて言えない…
 
ですが、今回の目的は「ソフトクリーム」!w
これはさすがに買い忘れませんよw
 
ということで、連れは「バニラソフトクリーム」、みそ子はこの道の駅名物でもある「縄文ソフト栗ぃ夢」ですw
いいネーミングですよねw
 
f:id:hmsko:20150609182009j:plain
 
バニラソフト♪
 
f:id:hmsko:20150609182022j:plain
 
みそ子の「縄文ソフト栗ぃ夢」♪
ビジュアルが「縄文っ!!」っぽいですよね!w
ほのかに栗の風味がして、いい甘さヽ(・∀・)ノ
かかっている細かく砕かれた栗もいいアクセントになっています♪
 
知人の話によるとカレーも美味しいらしいですよ!
みそ子が行ったときにはカレーの美味しそうな匂いだけを残して売り切れていましたがw
 
 
道の駅 縄文ロマン 南かやべ
住所 函館市臼尻町551-1
営業時間 4~10月9:00-17:00、11~3月9:00-16:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、毎月最終金曜日、年末年始
 
j5uKL66A
 
 

スポンサーリンク