函館 三十路女のグルメブログ

函館住まい、精神年齢だけは無駄に若いはてな女子を目指す(心はずっと)三十路女のグルメ多めのブログです。尚、このサイト内の画像は全て引用及び、無断転載を禁止しております。(引用、無断転載を発見した場合は、使用料を請求させていただきます。)

スポンサーリンク

 
 

すばらしい景色もご馳走!念願の美瑛イタリアン♪

数年前に美瑛に行った際に、偶然見つけて入ったレストラン 「アンティカ オステリア デル バローレ」。

たまたまその時は予約無しで入ることができましたが、今思えばとってもラッキーな事でした♪
 
 
今回は事前に予約を入れましたが少し遅く…肉や魚などもでてくるおまかせコースは頼めず、季節のお野菜付のコースのみの予約…!!
 
もうちょっと早く予約したかったのに予定がわからなかったから…!
なんてこった…!!(´・ω・`)
 
 
絶望に打ちひしがれるみそ子にお店の方が電話でアラカルトで別に頼むことができると教えてくれて、とってもホッとしましたw
 
お行きになる方は早目のご予約をw
 
 
 
白金温泉へ向かう途中ポツリとある看板を頼りにします。
 
f:id:hmsko:20140718072448j:plain
 

スポンサーリンク

 
 
木々に囲まれて、ちょっとした別世界。
駐車場も満車でした。
 
f:id:hmsko:20140718072643j:plain
f:id:hmsko:20140718072616j:plain
f:id:hmsko:20140718072652j:plain
 
うわー!!
やっと!やっと来ることが出来たー!!
ずっと来たかったんだよー!!
 
f:id:hmsko:20140718073939j:plain
 
水も瓶で用意されていて、小洒落ています♪
 
f:id:hmsko:20140718080325j:plain
 
カリフラワーの冷製スープ!
冷んやりと夏らしく、上にのっているカリフラワーもシャクシャクといい歯触り。
 
緑のは胡瓜のジュレだそうで、口に入れると胡瓜のさわやかな風味が広がります。
 
おいしーい!ヽ(・∀・)ノ
 
f:id:hmsko:20140718080934j:plain
f:id:hmsko:20140718080947j:plain
 
こ、これこそ山の宝石箱やー!!(彦摩呂風)ヽ(・∀・)ノ
 ↑ 一回言ってみたかったw
 
 
色とりどりでなんてキレイなんでしょう!
初めて見る野菜がいっぱい!
 
ハーブ風味のオリーブオイルや、フランス産岩塩、バーニャカウダソースやブルーチーズのソースなどをかけていただきます。
 
いろんな味がして、食べ進めるのが楽しい♪
目にも楽しい♪
 
f:id:hmsko:20140718082901j:plain
 
ローズマリーが練りこまれているフォカッチャも美味!
これにもホエー豚のリエットやオリーブオイルなどをつけて食べます。
 
 
f:id:hmsko:20140718081836j:plain
f:id:hmsko:20140718081848j:plain
 
連れは「美瑛産あやめカブと石狩湾産渡り蟹のバベッティーネ」、みそ子は「美瑛産チーマディラーバ(西洋菜花)と道産帆立、銭函直送生うにのスパゲッティーニ」を。
 
 
生うにそのものの味がちゃんとして、菜花の苦味がいいアクセントに!
帆立もゴロゴロはいっていて半生の食感も楽しい!
うにの殻の飾り付けもかわいいw
 
幸せーヽ(・∀・)ノ
 
f:id:hmsko:20140718083152j:plain
 
別に頼んだアラカルトの「びえい和牛 本ミスジのタリアータ 美瑛産ルッコラ添え」。
 
お肉の見事なピンク色が美しい♪
やわらかく、とってもジューシーでした!
 
でも、ここまで来るとお腹がいっぱい…
デザートは食べられるだろうか…と心配しましたが…
 
f:id:hmsko:20140718083750j:plain
f:id:hmsko:20140718083802j:plain
 
心配しなくてもペロッといけちゃいました!w
 
ココナッツのアイスもパッションフルーツのケーキも、どちらも美味しかったーヽ(・∀・)ノ
 
接客もすばらしいので気持ち良く食事を楽しめました♪
 
 
距離があるのでなかなか頻繁には来られないけれど、絶対また行こうと思える素敵なレストランです。
 
今度は早目の予約でおまかせコースを!w
 
 
アンティカ オステリア デル バローレ
住所 上川郡美瑛町美沢共生
営業時間 11:30-15:00(L.O.14:00)、18:00-22:00(L.O.20:00)
定休日 木曜日
 
 

スポンサーリンク